十勝岳が噴火か?火口付近で硫黄が燃えている状態との見解も

2012070102332200_TOKTVOvsms.jpg

30日の午後7時頃から、北海道中央部にある十勝岳の河口付近が明るいと札幌管区気象台に情報が寄せられ、火口ライブカメラで確認したところ光を確認した為、富良野警察署が十勝岳から5キロ前後離れた上富良野町内にある温泉旅館などに対して避難するよう呼びかけました。

午前2時頃には、画像のような激しい光がライブカメラで確認できました。

しかし、噴火が起きた際の火山性微動や空気の振動を捉える空振計の観測データには変化が見られないということで、同気象台では「火口付近で硫黄が燃えている状態とみられ、噴火の可能性は低い」とし、引き続きデータの分析を行なっているそうです。

旭川からもかなり近い位置にあるだけに、非常に気になるニュースです。

-追記-
やはり火山性ガスが燃えたものということで噴火ではなかったようです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

| コメント(0) | トラックバック(0)

コメント Comments

※IP等の情報は記録されます。スパム・いたずら等の行為はおやめください。

info ユーザー登録をされていない方は、お名前と認証キーを入力してください。

認証

info ユーザー登録をされてる方はこちらへ登録情報を入力してください。


Track Back(0)

トラックバックURL: http://www.ex-snow.net/cms/mt-tb.cgi/237

Sponsored Link

新着情報

最新コメント

  • べーぶる (2014年1月16日 14:27)
    hiroさんご回答ありがとうご...
  • hiro@管理人 (2014年1月14日 10:12)
    あの頃はあまりスノーボードサイ...
  • hiro@管理人 (2014年1月14日 10:07)
    お久しぶりです! 私の場合で...
  • mabo001 (2013年4月13日 23:42)
    hiroさま ご教授ありがと...
  • hiro@管理人 (2013年4月12日 19:55)
    ROME AGENT 13モデ...

Site Info

携帯サイト

このサイトのRSSを表示 このサイトのRSSを表示

アクセスランキング